社労士過去問 平成25年度 労働保険徴収法(労災) 第9問 問題と解説

平成25年度 労働保険徴収法(労災) 第9問 問題

労働保険に係る届出に関する次の記述のうち、正しいものはどれか?

【A】事業主は、労働保険徴収法施行規則第73条1項の代理人を選任し、又は解任したときは、代理人選任・解任届を所轄労働基準監督署長又は所轄公共職業安定所長に提出しなければばらない。

【B】労働保険の保険関係は、適用事業の事業主が、その事業が開始された日から10日以内に保険関係成立届を所轄労働基準監督署長又は所轄公共職業安定所長に提出することによって成立する。

【C】名称、所在地等変更届は、労働保険の保険関係が成立している事業の事業主が、その氏名又は名称及び住所等の事項に変更があった場合に、その変更が生じた日の当日から起算して10日以内に所轄労働基準監督署長又は所轄公共職業安定所長に提出しなければばらない。

【D】一括有期事業開始届は、一括有期事業についての事業主がそれぞれの事業を開始した場合に、その開始の日の属する月の末日までに、所轄労働基準監督署長に提出しなければばらない。

【E】労働保険事務処理委託届は、労働保険事務組合が労災保険に係る保険関係が成立している事業のうち、二次適用事業又は労災保険の特別加入に係る一人親方等の団体のみの委託を受けて労働保険事務を処理する場合においては、当該事務組合の主たる事務所の所在地を管轄する公共職業安定所長を経由して、当該事務所の所在地を管轄する都道府県労働局長に提出しなければばらない。

平成25年度 労働災害補償法 第9問 解説

【A】〇 正しい

【問】事業主は、労働保険徴収法施行規則第73条1項の代理人を選任し、又は解任したときは、代理人選任・解任届を所轄労働基準監督署長又は所轄公共職業安定所長に提出しなければばらない。

【解説】
(労働保険徴収法施行規則第73条2項
記述の通りです。

 

【B】× 間違い

【問】労働保険の保険関係は、適用事業の事業主が、その事業が開始された日から10日以内に保険関係成立届を所轄労働基準監督署長又は所轄公共職業安定所長に提出することによって成立する。

【解説】
労働保険徴収法3条及び同法4条
労働保険の保険関係は、保険成立届の提出がなくても、適用事業の
事業主について、その事業が開始された日に成立します。

なお、保険関係成立届は保険関係が成立した日から10日以内に
所轄の労働基準監督署長または所轄の公共職業安定所長に提出しな
ければいけません。

 

【C】× 間違い

【問】名称、所在地等変更届は、労働保険の保険関係が成立している事業の事業主が、その氏名又は名称及び住所等の事項に変更があった場合に、その変更が生じた日の当日から起算して10日以内に所轄労働基準監督署長又は所轄公共職業安定所長に提出しなければばらない。

【解説】
労働保険徴収法4条の2第2項及び労働保険徴収法施行規則5条
名称、所在地等変更届は、「変更が生じた日の当日から起算して10日以内」
ではなくて「その変更が生じた日の翌日から起算して10日以内」となります。

 

【D】× 間違い

【問】一括有期事業開始届は、一括有期事業についての事業主がそれぞれの事業を開始した場合に、その開始の日の属する月の末日までに、所轄労働基準監督署長に提出しなければばらない。

【解説】
労働保険徴収法施行規則6条3項
一括有期事業開始届の提出期限は「開始の日の属する月の末日まで」
ではなくて、「開始の日の属する月の翌月10日まで」となります。

 

【E】× 間違い

【問】労働保険事務処理委託届は、労働保険事務組合が労災保険に係る保険関係が成立している事業のうち、二次適用事業又は労災保険の特別加入に係る一人親方等の団体のみの委託を受けて労働保険事務を処理する場合においては、当該事務組合の主たる事務所の所在地を管轄する公共職業安定所長を経由して、当該事務所の所在地を管轄する都道府県労働局長に提出しなければばらない。

【解説】
労働保険徴収法施行規則64条及び同法施行規則78条3項
労働保険事務組合が労災保険に係る保険関係が成立している事業のうち、
二次適用事業及び労災保険の特別加入に係る一人親方等の団体のみの委託を
受けて労働保険事務を処理する場合の労働保険事務処理委託届は、

所轄の公共職業安定所長を経由して行うのではなくて
所轄の労働基準監督署長を経由して行います。

 

以上から、正解は【A】となります。

この問題は、過去問の焼回しのような問題でした。

ただ肢Eの引っ掛けは見落としがちな箇所でしたが、
この問題は、取っておきたい問題ですね^^

ご質問などございましたら、コメント欄にお願いします。

ランキングに参加しています。
クリックを、できたらお願いします m(._.)m
↓↓↓↓
にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ
にほんブログ村

平成25年(2013年)社労士試験 回答一覧

問題№ 科目 正解肢 難易度
˜問1 労働基準法 普通
問2 労働基準法
問3 労働基準法
問4 労働基準法 普通
問5 労働基準法
問6 労働基準法
問7 労働基準法 普通
問8 労働安全衛生法 普通
問9 労働安全衛生法
問10 労働安全衛生法
問1 労働災害補償法
問2 労働災害補償法 普通
問3 労働災害補償法 普通
問4 労働災害補償法
問5 労働災害補償法
問6 労働災害補償法
問7 労働災害補償法 普通
問8 労働保険徴収法 普通
問9 労働保険徴収法
問10 労働保険徴収法 やや難
問1 雇用保険法
問2 雇用保険法 普通
問3 雇用保険法 普通
問4 雇用保険法
問5 雇用保険法
問6 雇用保険法 普通
問7 雇用保険法
問8 労働保険徴収法
問9 労働保険徴収法 やや難
問10 労働保険徴収法 普通
問1 労働保険に関する一般常識 普通
問2 労働保険に関する一般常識 普通
問3 労働保険に関する一般常識
問4 労働保険に関する一般常識
問5 労働保険に関する一般常識
問6 社会保険に関する一般常識
問7 社会保険に関する一般常識
問8 社会保険に関する一般常識 普通
問9 社会保険に関する一般常識 普通
問10 社会保険に関する一般常識 普通
問1 健康保険法 普通
問2 健康保険法 やや難
問3 健康保険法 普通
問4 健康保険法 やや難
問5 健康保険法 普通
問6 健康保険法 やや難
問7 健康保険法 やや難
問8 健康保険法 普通
問9 健康保険法
問10 健康保険法 普通
問1 厚生年金保険法
問2 厚生年金保険法 普通
問3 厚生年金保険法 普通
問4 厚生年金保険法 やや難
問5 厚生年金保険法
問6 厚生年金保険法
問7 厚生年金保険法
問8 厚生年金保険法 普通
問9 厚生年金保険法 普通
問10 厚生年金保険法
問1 国民年金法
問2 国民年金法
問3 国民年金法 普通
問4 国民年金法
問5 国民年金法
問6 国民年金法
問7 国民年金法
問8 国民年金法 やや難
問9 国民年金法 やや難
問10 国民年金法

詳細は画像をクリック (広告)

コメントを残す