社労士用テキストは、〇〇読むのがコツ♪

WS000000最初はあなたも、まずテキストを読まれると思います。

これは私の社労士勉強法でも同じです。

 

 

テキストも読まない勉強はあり得ませんから そんな勉強法があったら、
お金を払ってでも教えてもらいたいくらいです(笑)

テキストを読み込むことは、その法令がどんなものかを知る上で
欠かせないものです。

ただ、テキストを読む場合、大事なことは○○〇です。

え~○○〇 って何よって
それは内緒にしたいのですが・・・

 

本日は大サービス!!!

パァーっと公開します!

 

それは、スピードです。
いかに早くテキストを読んでしまうかです。

 

ここで勘違いしてもらっては困るのですが
速読を覚えろとかじゃありません。

あなたの持っている力で構いませんから
あなたの努力で、できるだけ早く読んでもらいたいのです。

人の記憶は時間が経てば経つほど、薄れていくものです。

このことを踏まえると、1分でも1秒でも早く読めば読むほど
記憶が飛びにくいと言うのが、私の考えです。

テキストを読んだ後に、過去問をサッとこなして見たら
どうでしょう?

ある程度は出来てしまうんのではないでしょうか?

 

ここで、疑問が浮かぶと思うのですが、

テキストを読むのは、棒読みでいいのか?
理解しながら読むのがいいのか?

 

その疑問にお答えするなら、
最初は棒読みで構わないと思っています。

受験経験者の方などは、十分法令の内容を知っていますから
どうせ読むなら、知識の確認をしながら読んで欲しいのですが、

初学者の方が、いきなりその法令を理解しながら読むのは、
ストレスをかなり感じると思いますし、
何より時間がかかってしまうと思います。

時間がかかってしまうと、初学者の方は、先が見えていないため
段々と勉強が嫌になってきて、1週間ほどで挫折・・・・

このような方が、非常に多いのです。

 

最初は、肩の力を抜いて、どんなことが書かれているか
見るだけで十分だと思っています。

但し、できるだけ早く読む!
このことを意識して、テキストを読んでいただきたいのです。

これから最低でも半年ほどの永い受験生活が始まります。

最初からあまり力まず、寝転がって読んでも構いませんから
テキストを読んでいきましょう!

最初が肝心ですよ♪

 

ご質問などございましたら、コメント欄にお願いします。

ランキングに参加しています。
↓↓↓↓ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ
にほんブログ村

詳細は画像をクリック (広告)

コメントを残す