社労士過去問 平成24年度 健康保険法 第7問 問題と解説

平成24年度 健康保険法 第7問 問題

保険給付等に関する次の記述のうち、正しいものはどれか。

【A】被保険者(任意継続被保険者を除く。)が出産したときは、出産の日(出産の日が出産の予定日後であるときは、出産の予定日)以前42日(多胎妊娠の場合においては、98日)から出産の日後56日までの間において労務に服さなかった期間、出産手当金として、一日につき、標準報酬日額の3分の2に相当する金額が支給される。

【B】被保険者の被扶養者が死亡したときは、家族埋葬料として、被保険者に対して10万円が支給される。

【C】全国健康保険協会は、保険給付に併せて、規約で定めるところにより、付加給付を行うことができる。

【D】保険給付を受ける権利は、健康保険法上、必要と認める場合には、譲渡や担保に供したり又は差し押さえることができる。

【E】傷病手当金の支給を受けようとする者は、被保険者の疾病又は負傷の発生した年月日、原因、主症状、経過の概要及び労務に服することができなかった期間に関する医師又は歯科医師の意見書及び事業主の証明書を添付して保険者に提出しなければならず、療養費の支給を受ける場合においても同様である。

 

 

 

平成24年度 健康保険法 第7問 解説

【A】 〇 正しい

【問】被保険者(任意継続被保険者を除く。)が出産したときは、出産の日(出産の日が出産の予定日後であるときは、出産の予定日)以前42日(多胎妊娠の場合においては、98日)から出産の日後56日までの間において労務に服さなかった期間、出産手当金として、一日につき、標準報酬日額の3分の2に相当する金額が支給される。

【解説】
健保法102条の規定通りで、問題文は〇となります。

 

【B】 × 間違い

【問】被保険者の被扶養者が死亡したときは、家族埋葬料として、被保険者に対して10万円が支給される。

【解説】
健保法施行令35条
被保険者の被扶養者が死亡したときは、家族埋葬料として、
被保険者に対して5万円が支給されます。

よって問題文は間違いとなります。

 

【C】 × 間違い

【問】全国健康保険協会は、保険給付に併せて、規約で定めるところにより、付加給付を行うことができる。

【解説】
健保法53条
健康保険組合は、保険給付に併せて、規約で定めるところにより、
付加給付を行うことができます。

よって問題文は間違いとなります。

 

【D】 × 間違い

【問】保険給付を受ける権利は、健康保険法上、必要と認める場合には、譲渡や担保に供したり又は差し押さえることができる。

【解説】
健保法61条
保険給付を受ける権利は、譲り渡し、担保に供し、
又は差し押さえることができません

よって問題文は間違いとなります。

 

【E】 × 間違い

【問】傷病手当金の支給を受けようとする者は、被保険者の疾病又は負傷の発生した年月日、原因、主症状、経過の概要及び労務に服することができなかった期間に関する医師又は歯科医師の意見書及び事業主の証明書を添付して保険者に提出しなければならず、療養費の支給を受ける場合においても同様である。

【解説】
健保法施行規則84条4項
療養費の支給を受ける場合には、被保険者の疾病又は負傷の
発生した年月日、原因、主症状、経過の概要及び
労務に服することができなかった期間に関する医師又は
歯科医師の意見書の書類を添付することを要しません。。

よって問題文は間違いとなります。

 

以上から、正解は【A】となります。

この問題は、基本的な問題ばかりでした。

この問題は、落とせない問題です。

ご質問などございましたら、コメント欄にお願いします。

ランキングに参加しています。
クリックを、できたらお願いします m(._.)m
↓↓↓↓
にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ
にほんブログ村

平成24年(2012年)社労士試験 回答一覧

科目 問題№ 正解肢 難易度
問1 労働基準法 普通
問2 労働基準法 普通
問3 労働基準法 普通
問4 労働基準法 普通
問5 労働基準法
問6 労働基準法
問7 労働基準法
問8 労働安全衛生法 普通
問9 労働安全衛生法
問10 労働安全衛生法
問1 労働災害補償法
問2 労働災害補償法
問3 労働災害補償法 普通
問4 労働災害補償法
問5 労働災害補償法 やや難
問6 労働災害補償法 普通
問7 労働災害補償法 やや難
問8 労働保険徴収法
問9 労働保険徴収法 普通
問10 労働保険徴収法 普通
問1 雇用保険法
問2 雇用保険法
問3 雇用保険法
問4 雇用保険法 普通
問5 雇用保険法 普通
問6 雇用保険法
問7 雇用保険法 普通
問8 労働保険徴収法
問9 労働保険徴収法
問10 労働保険徴収法 普通
問1 労働保険に関する一般常識 普通
問2 労働保険に関する一般常識 普通
問3 労働保険に関する一般常識
問4 労働保険に関する一般常識
問5 労働保険に関する一般常識
問6 社会保険に関する一般常識
問7 社会保険に関する一般常識
問8 社会保険に関する一般常識 普通
問9 社会保険に関する一般常識 普通
問10 社会保険に関する一般常識
問1 健康保険法
問2 健康保険法 普通
問3 健康保険法 普通
問4 健康保険法
問5 健康保険法 普通
問6 健康保険法
問7 健康保険法
問8 健康保険法
問9 健康保険法 やや難
問10 健康保険法
問1 厚生年金保険法
問2 厚生年金保険法
問3 厚生年金保険法 やや難
問4 厚生年金保険法 普通
問5 厚生年金保険法 やや難
問6 厚生年金保険法 普通
問7 厚生年金保険法
問8 厚生年金保険法 やや難
問9 厚生年金保険法 普通
問10 厚生年金保険法
問1 国民年金法
問2 国民年金法 普通
問3 国民年金法
問4 国民年金法
問5 国民年金法
問6 国民年金法
問7 国民年金法
問8 国民年金法 普通
問9 国民年金法
問10 国民年金法 やや難

詳細は画像をクリック (広告)

コメントを残す